Highlight : みどころ 宇宙の探求から、暮らしに役立つ科学技術が育っていく。 

人類は、自然の不思議を探求し、そこにある仕組みや法則を見いだすことで文明を進化させてきました。「自然探求」という種から「科学技術」が発芽し、暮らしに役立つ「産業」となって育ってきたのです。


いま、科学者たちは、宇宙とは何か物質とは何かという究極の問に取り組んでいます。この基礎科学の研究から、常識をくつがえす新発見が次々となされ、そこで産声をあげた新たな技術が、環境エネルギーをはじめとする産業分野で活躍しています。


地球は、漆黒の宙(そら)に浮かぶ美しい星です。オアシスのように美しいこの星の未来を守るのは、科学技術の大切な使命の一つです。「宙博2010」では、人類の希望の“種”となる新しい科学技術にスポットを当て、皆様に分かりやすくご紹介していきます。

展示 展示 展示

展示

極小世界から宇宙の謎の解明まで、宙博ならではの5つのテーマに基づいて、各分野の研究や技術をご紹介します。

詳細はこちら

レクチャー (B2Fサイエンスホール)

各分野で活躍中のサイエンティストや文化人をお招きし、宙博ならではのトップレベルのセミナー&ディスカッションをお届けします。

詳細はこちら

ライブステージ (1F展示会場内ライブステージ)

各分野で活躍中のサイエンティストや文化人をお招きし、宙博ならではのトップレベルのセミナー&ディスカッションをお届けします。

詳細はこちら

ワークショップ (2F、4Fワークショップ会場)

親子でいっしょに楽しめるワークショップ&キッズプログラムが満載。カラダを使って、科学の不思議を体験しよう! 

詳細はこちら

pagetop